良い花は後から🌸

森田先生のゼミに所属する福岡大生です。ブログ長めです。旅行/カフェ/音楽が好きです。

190118面接恐ろしい

 今日は、ESが通ったので、面接行ってきました、

 

 面接といっても本選考ではなくてインターンシップの選考です。

 

 今まで面接は、高校受験も大学受験も一般試験組なので面接はアルバイトの面接しかなく本格的な面接は初めてです。

 

 面接は集団面接ではなく個人面接でした。

 

 手応えが全くないのです。

 声が震えることはなかったですけど・・それ唯一の救いです。

 

 

今回言われたこと

・飾らない性格はいい(取り繕ってない)

・理想を論理的に!!

・なぜ?をもっと言語化する

 

今回の個人的に良かったこと

・笑顔で受け答えができた

・はきはきと話せたこと

・落ち着いていたこと

・声のボリュームは小さくないこと

 

今回の個人的反省

・正しい日本語を使えていない(形式や言い方が定まってない気がする)

→洗練された話し方ではない。緊張感がない

・最初はいいが語尾になり自信がないのか声が少し小さくなる

・受け答えに締まりがなくフランクになりすぎた

・正直になりすぎた

 

マスコミ関係なのに、新聞とニュースをあまり見ないという印象を与えるという痛恨のミス・・・

 

特に、ネットニュースは、見ているかの質問に

「ネットニュースは、見ますが正しいかわからないものもあるので比較しています。」と答えているつもりが

「ネットニュースは、正しいかわからない時もあるのであまり見ません。」

と断言する事態。もう終わり。死亡グラフ立ってますよ。

 

 

今回は、失敗を通り越して恥ずかしい

「本選考だったら言わないけど・・」と色々なアドバイスをくれた面接官の方本当に有難い上に、申し訳ない気持ちになりました。

 

今のままだったら、

熱量のある理想だけを語っている生産性のない人になっていく・・

それだけは避けたいしもっと勉強をしないと浅はかな教養のない大人になっちゃう・・

 

その2つを併せ持つ大人(もはやモンスター)になってしまう・・・

 

今回の面接はそんな危機感を持たせてくれた有意義な時間だと思います。

 

今は、テスト期間中なので自分の時間=テスト勉強ですが

 

2月になったら

・理想をもっと言語化する

・理想を現実に近づけるにはどうするか理論的に考える

・SPI対策

・面接対策(というか言葉遣い)

・ゼミ

 

この5つを軸に過ごすことにする

 

理想もいいけれどそろそろ現実的にならないと

年末の姿が恐ろしいです。

もっと本腰入れて頑張らないと泣くことになりそうです・・

 

感情的に焦っては意味がないけど流石に今日の自分には、悲しくなりました。

(今日の自分は今までの自分に過ぎないけど)

 

とりあえず単位取るぞ!!