良い花は後から🌸

ゼミのことを書きます。森田先生のゼミに所属する福岡大生です。

171006 ゼミ

 

 

ゼミでは、夏休みに観察したもので各々思ったこと気づいたことをパターン化にし

 

みんなのカード(データ)をそれぞれの読解で分けた。

 

今回は18人の参加者がいたので3人に分けて行った。

 

私と3人組でなった人は初めて作業した人達だったので最初は不安だったが、お互いを尊重し、様々な意見を出しながら物事を進めたのでやりやすかったし平和だったと思う笑

 

f:id:namusicaa121:20171008191955j:image

 

データはたくさんあり、

まず私達は工作キットで分けて各自で工作キット別に読み内容を理解し、

次にどの場面のどのシーンで行なっているのか作業開始前・作業中・作業後に分類し、結果プラスに働いているデータなのかマイナスに働いているデータなのかを相談しながら分類していった。

 

そして、プラスのデータはプラスのデータ

マイナスのデータはマイナスのデータでまた読み続けるとどの目線でプラスなのかマイナスなのか分かれていることが分かり分類し紙にまとめた

 

f:id:namusicaa121:20171008192429j:image

 

 

 

今回はここまでで作業が終わり様々な見方で事柄を捉え考えらことができたと思う。

 

来週もいろいろな目で考察し何かを掴めたらいいと思う。