良い花は後から🌸

ゼミのことを書きます。森田先生のゼミに所属する福岡大生です。

170915 ゼミ 第1回

 

初めてゼミの全員とあった。

 

みんなは2回目だと思っているらしいので影が薄い?それとも自分は馴染みすぎているんだろうなと思ったけど恐らく考えすぎなだけだと思う笑

 

夏休みは集中講義に参加したり、ロボスクエアに行ったり、旅行に行ったり、バイトをしたり、友達とご飯食べたり、どこかに行ったり、車校に行き始めたりと家にあまりいなかったと思う。

 

去年よりは確実に濃ゆい夏休みだったと思う。

そして、去年よりも金欠になった夏休みだったと思う。

 

初めてゼミのメンバーと全員に会い、顔と名前を一致させる為の自己紹介や個人個人の夏休みについて話した。

 

それぞれバイト漬けだったり

インターン漬けだったり

車校漬けだったり

色々な夏休みを過ごしていたなと感じた。

 

中でも、インターン漬けだった人の話は大変刺激的になった。

私は、春休みに行ってみようかなと軽い気持ちで考えていたけど既に興味のある業界のインターンに行って来たと言っていて同じ2年生なのかと思えずただただかっこいいと感じた。

 

これからのゼミ全体の方針は

・blog頑張る

・旅推奨

・好奇心の解放推奨
・それいいね推奨
・知的バカ、才能の無駄遣い推奨

5つのことだそうだ。

旅推奨なので、きちんとしていれば(ゼミに参加して何かを得れば)ゼミの為に学校に来なくてもいいらしい笑

そこは自由だな大学生だなと感じた。

私の大学の学生の特徴は常識はあるけど自信はない(大きな成功体験がある訳ではないので常に24時間自信を持っている訳ではない)のでフットワークが軽い方ではなくリスクを取ってしまうらしい。

その話を聞いた時なんて勿体無いんだ!と思ったけど実際自分の生活を考えたらそんな感じがした。
このまま何もせず大学生活が終わるのは避けたいと考えた。


ゼミの企画はもちろん自分が少しでもいいな挑戦したいなと考えたものは積極的に実行参加できるようになりたい。

 

特にゼミの企画で気になったのは英会話だ。今、昨年から引き続き韓国語を取っていてるほど語学には興味がある方だ。

しかし、今は英語よりも実践的な話す機会が多い韓国語の方が楽しく

英語がわからなくなってきているので、

ゼミを利用して英語も会話のツールとして使える人になりたいなと感じた。