良い花は後から🌸

ゼミのことを書きます。森田先生のゼミに所属する福岡大生です。

170721 キット作りました!

f:id:namusicaa121:20170722121200j:image

 

ゼミ活動を使って、夏休みに観察に行く工作教室(名前がパッと浮かばず作りました)で実際作るものを6人の中から代表して男女1人づつが説明書を読みながら1時間ぐらい作っているものを観察、、、

 

私は作らず観察側に立った。

 

男子の方は説明書をみて黙々と作業。

女子の方は説明書をみて呟きながら作業。

(もはや説明書にツッコミを入れていて面白かった。)

 

2人とも説明書をみて淡々と作業をしていてしかも間違えてなくて凄いと思った。

 

私だったら止まっていると思う。

 

男子は、前半黙々と作業をしていたので楽しいか聞いたら義務と感じてやっていると言っていたけど

女子の方は、楽しい!と言いながら作業をしていて同じ作業をしているのに感情が違っていた。

 

実際の観察対象は私達のような大学生ではなく、小学生がするのにキットはペンチを使ったり、袋を開けるときは少し力がいるのはいかがなものかと思った。

なんなら小学生はペンチが使えるのか?

ましては持ったことがあるのか?

キットを触る前にペンチの使い方を習得しないといけない気がするなと思ったけど、実際の小学生はどうなのだろうか当日の観察で見ようと思った。

 

 

観察対象だけではなく、観察者の方も何を書いているか気になって見せてもらったが

私みたいに箇条書きしか書けない人に対して文章で紙が黒くなるぐらい書いていて同じ観察物を見ていてこんなにも書く量が違うのかと驚いた。

 

1時間が経ち女子の方は完成。男子の方は7、8割完成した。

 

1時間でただの部品を形にしてしまうなんて感動した。私がもししていても1時間で2人と同じとこまで持っていける想像が出来ない。

 

2人ともどちらかというとスムーズに作業ができていたので実際の観察と同じなのか全く違うのか分からないけど、つまづきそうなところを確認できたのでよかった。

 

 

 

 

 

 

 

来週のゼミはテスト期間中なので、休みなのでゼミの活動ができず残念だが

その分、良い結果が残せるようにどの科目も勉強を頑張ろうと思う。

 

そして、お肉をご馳走してもらう! 

 

今更ながら、ゼミの人全員のブログ(同じブログで作っている人たちだけ一通り)読者登録をしたのでみんなのブログを読み漁り(言い方が少し悪いが)良いところは真似をしていこうと思う。