良い花は後から🌸

ゼミのことを書きます。森田先生のゼミに所属する福岡大生です。

モリタゼミナール第1期 第2回 170609

モリタゼミナールのワークショップに参加した。

 

今日やったこと

①チームアイスブレイク

②名前を覚える

③特徴や考えをしる

④観察調査のカレンダーをもらう

 

来週まで(6月16日4限まで)にすること

ブログを書く

観察調査のスケジュールを眺めて入れそうなところにチェックしておく

クリップボード📋の購入

 

 チームアイスブレイクはチームでこういう性格の人とは働きたいもしくは働きたくない人を考え各自発表した

 

 最初、森田先生の研究室に入り何をするのか不安だったがアイスブレイクを行うと言われ

資料を見て各々考え始めた。

 少し戸惑いもあったが、分かりやすい内容であったし何より他の4人が集中し一生懸命考えている姿を見て私も頑張らないとと感化された。

 

 働きたくない人と働きたい人をそれぞれ3人あげその理由も他の人に分かりやすく伝わるように書くように意識した。

 

 私は、働きたくない人には現状に満足している過去、必要最低限のことしかしなさそうなわりきり、帰してくれず一緒に働くことがストレスになりそうな不夜城を選び、

 反対に一緒に働きたい人には、多趣味でそれが仕事に繋がりそうなおけいこさんと良い刺激を与えてくれそうなしかく、自分も前向きになれそうなビックを選んだ

 自分の考えをまとめ発表しそして他の人が発表している時はその人の名前を覚え発表者の特徴や考えを知る作業を行った。

  他の人の意見は私と同じ意見を持っている人がいたり周りや自分自身が楽しむことを前提に物事を考えている人、個人の事柄から周りへの影響を考えている人など様々な考えを持っている人がいた。

 私が他の人の意見を聞き特徴や考えを知ろうとしているのを同様に他の人も私の特徴や考え、私は話をするのが好きなのではないかと言われたが、曖昧な返事をしてしまった。

 理由としては、話をするのが好きだが相手の話を聞きすぎて、疲れてしまったり急に話を振られたり意見を聞かれたりするとあまり話すことができない場面があるからだ。やはり自分のことははっきりとは分からないんだなと改めて感じた。

 

 この作業を通しインタビューの力を高めることができると聞き今回の作業を今後に生かしたいと思う。

 

 これから、様々な体験をこのゼミを通しゼミ生と行い自分自身を高めることが出来たら良いと思う。